スカラシッププログラム2016にたくさんのご応募いただきありがとうございました。
厳正なる審査の結果、2名をスカラシップとして選出いたしました。
スカラシップ生の活動は、随時ホームページやFacebookページ等で公開いたしますので、 彼らの成長と共にSVJUの活動をご支援いただければ幸いです。
今後ともSVJUをどうぞよろしくおねがいいたします。

2016年3月28日 SVJU事務局

Silicon Valley Japan University
Scholarship Program 2016

10泊分の宿泊費・東京−シリコンバレー間の渡航費全額支給!!


”イノベーションの聖地でしか得られない刺激がある!”

Silicon Valley Japan University (以下SVJU)が
GWにお送りするスカラシッププログラムINシリコンバレー!
今回は渡航費・宿泊費をすべてSVJUが負担します。

選ばれた方には、
”SVJUをどんな大学にしていくべきか?”
というテーマの下、11日間のプログラムに
参加していただきます。


    Silicon Valley Japan University とは

    Silicon Valley Japan Universityは、世の中の常識にとらわれない新しい挑戦ができる人材を育成、輩出し、それらの人材とともに日本発の研究やビジネスのシーズとシリコンバレーの強みとを融合し、世界に発信することを使命とします。

      

    本学は、以下の5つの要素を兼ね備えた真のグローバル人材を目指す教育を行います。


    見識力:自分で考え、自分の意見を持ち、外に向かって発言する力

    日本力:日本の優れたところを理解し、まわりに説明する力
    世界力:多様性を身に付け、異文化の人と付き合う力
    T型人間力:自分の強い専門を持ち、同時に幅広い知識をつける力
    革新力:常識にとらわれず前進する力

    SVJU Scholarship Program

    設立前に見直すSVJUのあり方

    参加者の皆さんには”SVJUをどのような大学にすべきか”というプロジェクトテーマの元に動いていただきます。設立前の今だから、どのような大学になるべきかを私達と考えてください。

    講師陣との単独インタビュー

    SVJUに関わる講師陣に、大学設立に対する思い、願いをインタビュー形式で聞いていただきます。普段、少人数で会うことの出来ないような人々とネットワーキング出来る機会でもあります。

    GW完結型の海外プログラム

    渡米から帰国までの完結型プログラム!GWの休みを余すことなく使ってアメリカでのSVJUプログラムにどっぷり浸っていただきます。

    学歴・年齢・英語力不問!

    応募資格は「16歳以上」のみ!"SVJUって何?気になる!"という人から"大学を作るのならこんな大学にしたい!"という強いビジョンを持つ人まで、誰でも来るチャンスがあります。どんどんエントリーしてください!

    Schedule (一部変更の可能性あり)

    4/27(水)指定の便でシリコンバレーに到着、オリエンテーション
    4/28(木)学長・ボードメンバーとのディスカッション
    4/29(金)講師訪問・インタビュー、週明けの活動の確認
    4/30(土)自由行動
    5/1  (日)自由行動
    5/2  (月)講師訪問・インタビュー
    5/3  (火)講師訪問・インタビュー
    5/4  (水)現地学生インタビュー、活動まとめ
    5/5  (木)活動まとめ
    5/6  (金)B-Bridgeオフィスにて活動報告発表会、慰労会
    5/7  (土)日本へ帰国

    Overview -概要-

    • 日程: 2016年4月27日(水)~5月7日(土) (アメリカ時間)
    エントリー締め切り:2016年3月17日(木)24時(日本時間) (1週間延期しました)
    参加者確定:3月24日(木)
    応募対象:16歳以上 
    募集人数: 若干名
    参加費: 食費・雑費(宿泊費・渡航費支給)

    ※事前研修として数回のスカイプによるミーティングを行う可能性があります。ただし、時間は参加者との相談により決定します。

    Stay -宿泊先紹介-

    OTOKICHI シェアハウス

    シリコンバレーのサニーベール市に位置したシェアハウスです。日本人の管理人が住み込んでおり、何かあればすぐに対応できるようにしてあります。1階は共有スペースとして、リビングルーム、ダイニングルーム、ファミリールーム、キッチンと、とても広く皆さんで楽しく団らんして頂けたり、ワーキングスペースとしても活用して頂けます。

    OTOKICHIシェアハウスのwebサイトへ

    President -学長紹介-

    桝本 博之

    B-Bridge International CEO, Founder
    Silicon Valley Japan University 学長

    日本の大企業での経験、アメリカのベンチャーでの経験、アメリカでの大企業での勤務経験を活かし、米国でベンチャー創業。学生時代から海外に興味を持っていた者が、如何にベンチャーの聖地であるシリコンバレーで働くに至り、そこで企業をしたかの経験談を元に、如何にして人間力を養い、あまり得意とは言えない英語を駆使して国際的なコミュニケーションを図り、人間力を養うかを考察する。

    SVJU STP -過去のプログラムの様子-

    現地起業家、投資家、研究開発やビジネスのプロフェッショナルによる対話型の講義

    シリコンバレーを代表する研究所・IT企業見学

    スタンフォード大学訪問

     


    スタートアップインキュベーション施設訪問

    このプログラムで得られる”刺激”

    • グローバル人材に必要な5つの人間力について理解し、高めていくための大きなきっかけを得る。
    • 起業に必要な基礎知識を体系的かつ実践的に学ぶことができる。
    • シリコンバレーの起業家、研究開発やビジネスのプロフェッショナル、現地の学生、プログラム参加者など、多様かつ貴重な人脈を作ることができる。
    • 大学や企業を訪問することで、シリコンバレーの空気を感じ、「起業の聖地」と呼ばれる理由とその優位性を理解することができる。
    • 起業、海外での就職などを含めた様々なキャリアの可能性を実感し、将来のビジョンをこれまで以上に真剣に考える機会を得る。

    For Who -こんな方にオススメ-

    • 海外で擬似インターン体験をしたい方
    • シリコンバレーでネットワークを広げたい方
    • 変わりたい、でも何をすればいいかわからない方
    • 好奇心と熱意だけは誰にも負けないという方
    • ただでアメリカに来てみたい!という方

    Entry -応募方法-

    [方法1]動画をSVJUのFacebookまたはLINE@に送信!
    [方法2]応募フォームを記入して提出!

    [方法1] 動画での応募方法

    STEP

    1

    30秒未満の動画を準備!

    お手持ちのスマホやパソコンで、30秒未満の動画を作成してください。内容には必ず氏名・所属(学校や勤務先など)・応募動機を含めるようにしてください。

    STEP

    2

    SVJUのFacebookページまたはLINE@アカウントから動画を送信!

    【Facebookをご利用の場合】

    SVJUのFacebookページにアクセスしてください。 SVJUロゴ画像より、直接FBページにアクセスできます。 アクセスしましたらFacebookページよりカバー写真右下にあるメッセージ欄に進んでいただき、 STEP1で撮影した動画を添付したメッセージをSVJU宛に送信してください。 その際、氏名とメールアドレスもお書きください。



    【LINEをご利用の場合】

    QRコードまたは”Add Friends”ボタンからSVJUのLINE@アカウントを追加し、 「トーク」にてSTEP1で撮影した動画を送信してください。 その際もFacebookの場合と同様、氏名とメールアドレスもお書きください。


    STEP

    3

    応募完了!

    動画の確認ができましたら、こちらからFacebookのメッセージまたはLINEのトークを通じてご連絡いたします。 ここまでで応募は完了となります。後日、Facebookメッセンジャー、LINE、またはメールにて選考の合否をお知らせいたします。

    [方法2] フォームからの応募方法

    下記のボタンから応募サイトにアクセスし、フォームを記入してください。必要事項は動画と同様に、氏名・所属(学校または勤務先)・SVJU スカラシッププログラムに対する意気込みを書いていただきます。

    応募は終了しました

    Selection -エントリー後から選考終了までの流れ-

    3/17 エントリー締め切り
    3/21 一次選考通過者へのご連絡
    3/21-22 二次選考(スカイプ面接)
    3/24 選考通過者の決定・ご連絡

    VIDEO -SVJUから参加希望者の皆さんへ-

    Q & A -よくある質問-

    Q
    英語力は必要ですか?
    A
    講義は日本語中心で行いますので、基本的には必要ありません。現地学生との交流の場では英語を使いますが、高度な英語を話せる必要はありません。
    なお、将来のSVJUの本科目では、日本語から英語に徐々にシフトしていく方式を予定しています。(詳しくはこちら)
    Q
    シリコンバレーってどんな場所ですか?
    A
    ハイテク産業や新規ビジネスを起こす上で世界で最も環境が良いとされる場所で、世界中から起業に関わるヒト、モノ、カネが集まっています。この場所で起業し、世界的に有名になった企業も数多くあります。
    Q
    現地ではどんな企業を訪問できますか?
    A
    現在調整中ですが、Apple、Google、Facebook、Teslaなど、シリコンバレーを代表する企業の中から選んで訪問する予定です。
    Q
    IT系・理系の学生でなくても大丈夫ですか?
    A
    シリコンバレー=ハイテク産業と思われがちですが、様々な業種の企業があり、理系・文系に関わらず多様な専門分野の
    人たちが働いています。そのため、今のあなたの専攻はシリコンバレーでの学びには関係ありません。
    Q
    英語力は必要ですか?
    A
    講義は日本語中心で行いますので、基本的には必要ありません。現地学生との交流の場では英語を使いますが、高度な英語を話せる必要はありません。
    なお、将来のSVJUの本科目では、日本語から英語に徐々にシフトしていく方式を予定しています。(詳しくはこちら)
    更に質問があるという方は、SVJUのFBページよりメッセージで、
    あるいは下記のリンクボタンよりメールでお問い合わせください。

    See you, soon!

    −シリコンバレーで会いましょう−

    <主催> SVJU事務局
    <お問い合わせ> SVJU Office 3350 Scott Blvd., Suite 29. Santa Clara, CA 95054
    web:   www.svju.org                             e-mail:  contact@svju.org